しわ・ほうれい線が出来てしまうワケって?

【しわ・ほうれい線が出来てしまうワケって?】

しわ・ほうれい線が出来てしまう一番の原因は、ラメラ構造が崩壊してしますことなんです!

ラメラ構造とは、0.02mmというラップほどの薄さの角質層
主成分はセラミドです!(←これ重要です)

ラメラ構造は、お肌を外的刺激(紫外線・摩擦・ホコリ等)から守り、肌の弾力と潤いのある肌を保っていくれます。
しかし、残念ながらラメラ構造の主成分のセラミドは、
通常のスキンケアでは、加齢とともに必ず減少してしまいます…

これによって、紫外線や外敵要因からの攻撃をモロにうけてしまい
肌荒れや、しみ、たるみを作り出してしまいます…!

さらに、守るものがなくなった肌からは水分がダダ漏れ!

水分のなくなったお肌は、シワシワオバサン肌になってしまうんです…!

関連記事

  1. 簡単にできる!目元のシワの改善策2選

  2. ドクターも注目するシワ改善成分とは?

  3. 6つの美顔メソッドでほうれい線を解消する

  4. おでこのシワ対策、40代がやるべきケアとは